昆虫を飼っています。蚊取りスプレーも使っています。でも、我が家の昆虫はずっと元気です。





f:id:k-mutumi:20210817173200p:plain

※このブログには昆虫の画像をたくさん使っていますので、苦手な方はご注意ください。

 

皆様こんにちは、ばあばです。

 

4日ぶりのブログです。

 

体調悪くてお休みしてました。

 

楽しみにして下さっている方大変失礼しました。<(_ _)>

 

本日から再開しますので、宜しくお願いします。

 

さて、暫く続けていた我が家のかき氷ですが、一旦お休みです。

 

また、気温がグッと上がったら書きますのでちょっと待ってて下さいね。

 

今回は、昆虫を飼いながら蚊取りスプレーを使う方法です。

 

これは我が家でここ2年間ずっと続けていますが、我が家の昆虫はずっと元気です。

 

ということで紹介します。

 

我が家で使ってい蚊取りスプレー

f:id:k-mutumi:20210817174147j:plain

我が家で使っている蚊取りスプレーがこれ。

 

1プッシュするだけで24時間効果が続くというタイプのものです。

 

我が家の昆虫

f:id:k-mutumi:20210817204939p:plain

2年前、我が家で飼い始めたのはカブトムシ数匹。

 

f:id:k-mutumi:20210817212411j:plain

「ばあちゃん虫捕り行こ」と誘ってる下の孫


我が家の昆虫は下の孫宝物です。

 

とってもとっても大切にしています。

 

なので、なんとしても死なせるわけにはいきません。

 

という事で最初は蚊取りスプレーは使わない生活をしていたのですが、それでは夜が寝られませんでした。

 

刺されて痒いわ、蚊が耳元にウイーンと来るたびに目が覚めるわで、対策が必要となったのです。(ー_ー)!!

 

ワンプッシュを選んだ

f:id:k-mutumi:20210817174147j:plain

そこで、飼ってる昆虫は死ななくて、蚊はきっちりやっつけてくれる蚊取りスプレーはない物かと、あれこれ探して見つけたのがワンプッシュ式でした。

 

ワンプッシュ式には、

  • 部屋全体に素早く薬剤がいきわたる
  • 長い時間薬剤が空気中を漂うことがない
  • いきわたった薬剤が壁、天井や物などに付着してとまった蚊を撃退する

という特徴がありました。

 

その中でも特に注目したのが、長い時間薬剤が空気中を漂うことがないということ。

 

それなら、昆虫を飼っている部屋に薬剤が侵入しないで済みそうです。

 

ホントにそうなら、飼っている昆虫は無事に過ごせそう。

 

もし、ホントにそれが叶えば、家族が蚊に刺されずに安眠することも、昆虫の安全の確保もできます。

 

www.kincho.co.jp

 

KINCHOさん情報を確認

f:id:k-mutumi:20210817174147j:plain

念のためKINCHOさん公式サイトを確認したところ、

カブトムシやスズムシなどの昆虫を飼育しているお部屋では使用しないで下さい。
昆虫以外にも、魚類(熱帯魚や金魚など)、両生類、爬虫類などを飼育しているお部屋でも使用しないで下さい。

と書かれていました。

 

という事は、昆虫を飼育していない部屋で使えば影響はでないはずと、試してみることにしたのです。

 

ドキドキ(>_<)

 

www.kincho.co.jp

 

我が家の蚊取りスプレーの使い方

f:id:k-mutumi:20210817220934j:plain

蚊取りスプレーを準備します。

 

昆虫を死なせないように鉄壁の対策をしていざ噴霧です!

 

f:id:k-mutumi:20210817220653j:plain

昆虫を飼っている部屋です。

 

こちらは扉をきっちり閉めておきます。

 

こうすることで、他の部屋に噴霧した蚊取りスプレーの侵入を防ぎます。

 

f:id:k-mutumi:20210817220608j:plain

そしてこちらはリビング。

 

主な生活空間ですし昆虫もいない場所なので、蚊取りスプレーを噴霧します。

 

こちらも扉をきっちり閉めてから。

 

こうすることで、蚊取りスプレーが他の部屋まで漂うことを防ぎます。

 

f:id:k-mutumi:20210817221358j:plain

このタイミングで蚊取りスプレーをワンプッシュ。

 

これで、部屋全体に蚊取りスプレーの薬剤がいきわたりますので、蚊に悩まされることはなくなります。

 

こちらもこの後1時間程度は扉を開けないようにしたいのですが、なかなかそうもいかない場合も。

 

そんな時には15分は出入りしない、それでもどうしても出入りが必要なら素早く静かに出入りすることに決めています。

 

やるのはこれだけでOK。

 

寝室も同じ方法で蚊取りスプレーを噴霧しています。

 

お陰で蚊に睡眠を邪魔されることはなくなりました(ー_ー)!!

 

昆虫たちはずっと元気

f:id:k-mutumi:20210817204939p:plain

蚊取りスプレーを噴霧した後も昆虫たちはずっと元気

 

その年の秋までずっと元気に過ごしていました。

 

f:id:k-mutumi:20210817222046p:plain

たまごも生まれました。

 

www.kameblog.jp

 

f:id:k-mutumi:20210817222815j:plain

その後も毎年羽化に成功しています。

 

ね、とっても元気です(^^)

 

f:id:k-mutumi:20210817223401j:plain

クワガタくんだって、元気いっぱいに生活してます。

 

この事から、蚊取りスプレーと昆虫の飼育は両立できていると考えてます。

 

ですが、間取り、空調その他の条件の違いで、もしかすると死んじゃうことがあるかもしれません。

 

ですので、試す時は万が一を想定の上、ご自身の判断でお願いします。

 

その他、蚊取りスプレーを使って感じたこと

f:id:k-mutumi:20210817174147j:plain

ここからは蚊取りスプレーを使って感じた事を書いていきます。

 

蚊取りスプレーが使えない人がいるかどうかは要チェック

f:id:k-mutumi:20210817220934j:plain

蚊取りスプレーは人の体に影響が出ることがあるみたい。

 

ですので、家族の中に使えない人がいるかどうかのチェックは重要です。

 

でもこれは、実際に使ってみるしかないのカナ?

 

悩ましいところです。

 

www.kincho.co.jp

 

蚊取りスプレーが体に着かない工夫も大切

f:id:k-mutumi:20210817222555j:plain

蚊取りスプレーを噴霧すると、自分の体にも蚊取りスプレーは付着すると思います。

 

その状態で昆虫を触ったら、間接的に昆虫に薬剤がついて死なせてしまうかもしれません。

 

ですので、

  • できるだけ室外から室内に向けて蚊取りスプレーを噴霧する
  • 蚊取りスプレーを噴霧した部屋には暫くの間できるだけ入らないようにする

など、体に着かない工夫もしています。

 

人の体にもこの方が良いですしね。

 

家族への説明はとっても大切

f:id:k-mutumi:20210817222555j:plain

我が家では、

  • 蚊取りスプレーで昆虫が死んでしまうかもしれないこと
  • それを防ぐために噴霧の後しばらくは扉を閉めておきたい

と、家族に説明しています。

 

その上で、蚊取りスプレーを使うタイミングには「蚊取りスプレー使うから扉開けないでね」と伝えることにしています。

 

たったこれだけのことですが、説明しておけば家族の理解と協力が得られます。

 

24時間タイプの蚊取りスプレーを選ぶと良い理由

f:id:k-mutumi:20210818112043j:plain

蚊取りスプレーは12時間タイプと24時間タイプがありますが、私は24時間タイプを使用しています。

 

蚊取りスプレーを使う回数が少ない方が昆虫へのリスクも少なくなると考え、そうすることにしました。 

 

蚊取りスプレー噴霧後の部屋に昆虫を持ち込まない

f:id:k-mutumi:20210817223323j:plain

今のところ、蚊取りスプレーを噴霧した部屋に昆虫を持ち込んでも死んでしまったことはありません。

例えばこのバッタ。

 

「写真撮って!」と言いながら下の孫がリビングに持ち込んでしまったことがあります。

 

その後すぐに部屋から出て様子を見ましたが、元気だったので安心しました。

 

他にも、カブトムシ、クワガタなどなど、いくつかの昆虫を噴霧した部屋に持ち込んだことがありますが、どれも元気なままでした。

 

しかし、

  • 蚊取りスプレー噴霧後あまり時間が経っていない部屋
  • 昆虫が逃げて壁にはりつく

とかの場合は死んでしまうかもしれませんので、持ち込まないのが一番と思います。

 

 -----------------------------------------------------------------------

 

f:id:k-mutumi:20210817174147j:plain

以上、ばあばがお伝えしました。

 

我が家はこの蚊取りスプレーで蚊の対策と昆虫の飼育の両立が出来ました。

 

このブログが、私と同じく昆虫と蚊の対策の両立に悩んでいる人のお役にたてますように。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

-----------------------------------------------------------------------