我が家のかき氷。ミルクシェイク味の紹介です。





f:id:k-mutumi:20210802133806j:plain

皆様こんにちは、ばあばです。

 

今日も我が家のかき氷、ミルクシェイク味の紹介です。

 

幼い頃母がよく作ってくれた、私にとっては懐かしい味。

 

それを娘たちが幼い頃に一緒に食べて、そして今、孫と一緒に食べたくて作ってみました。

 

孫は食べた途端「これってアイスの味じゃない?とっても美味しいね~(*^_^*)」と大喜びで食べてくれました。

 

美味しい物は不滅なのですね(*^。^*)

 

ミルクシェイク味のかき氷/材料

f:id:k-mutumi:20210802134426j:plain

材料は

  1. バニラオイル
  2. 練乳
  3. 牛乳
  4. お砂糖

です。

 

ミルクシェイク味のかき氷/作り方

f:id:k-mutumi:20210802134624j:plain

容器に牛乳を入れます。

 

分量は大さじ2~3杯(30~45cc)くらい。

 

後で味を調えますので目分量で入れても大丈夫です。

 

f:id:k-mutumi:20210802142005j:plain

次に練乳を入れます。

分量は大さじ1杯くらいと思います。

 

私はいつもスプーンでは計らなくて、練乳のチューブをギュッと握りながらコップのふちをなぞるようにぐるぐる2回まわし入れます。

 

これでだいたい大さじ1杯分くらいです。

 

f:id:k-mutumi:20210802142240j:plain

次に入れるのがお砂糖です。

 

練乳だけでは甘さがぼやけるので、お砂糖で甘さをハッキリさせます。

 

この時入れた分量は小さじ1杯くらいですが、いつも食べる人の好みに合わせて調整しています。

 

f:id:k-mutumi:20210802142934j:plain

最後にバニラオイルを数滴入れます。

 

バニラオイルを入れなかったら牛乳の風味が強すぎてちょっと微妙なお味になります。

 

しかし、バニラオイルを入れた途端一気に上質な味に変わりますので、バニラオイルは必須です。

 

f:id:k-mutumi:20210802142240j:plain

ここで味見です。

 

味のバランスをチェックします。

 

指やスプーンでなめてみて、甘すぎたカナくらいがちょうどいいです。

 

冷たい物は甘みを感じにくいですし、氷を混ぜることでいくらか薄まるので、この段階では濃いめの味がベストです。

 

f:id:k-mutumi:20210802143837j:plain

後はかき氷を入れる⇒時々混ぜる⇒かき氷を入れるを数回繰り返します。

 

するとフローズンスタイルのミルクシェイクが完成します。

 

f:id:k-mutumi:20210802144007j:plain

その上からかき氷をお山状態になるように入れて、練乳を回しかければ完成です。

 

ミルキーな味にホッとする、そんなかき氷ですよ~。

 

シロップに比べるとちょっと手がかかりますが、その分味も栄養価もアップします。

 

とっても美味しいですので、せひぜひ作ってみて下さいね(*^_^*)

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 

以上、我が家のかき氷、ミルクシェイク味の紹介でした。

 

毎日暑い日が続きますが、そんな時にはやっぱりかき氷。

 

いつもの味に飽きた時、ミルクシェイク味も試してみてね。

 

元気でハッピーな夏をお過ごしください。

  

最後まで読んでくださりありがとうございます。

  

-----------------------------------------------------------------------------------